オーストラリアでF1レースを観戦【ツアーの利用がオススメ】

Menu

開幕戦を現地で楽しむ

フォーミュラカー

初心者にもお勧め

オーストラリアグランプリは、オーストラリア大陸の南東部にあるメルボルンにある、アルバート・パーク・サーキットで開催されるF1のグランプリレースです。F1のグランプリレースになったのは1985年からですが、それ以前からローカルレースとしてオーストラリアグランプリは開催されており、初開催は1928年に遡る伝統的なレースです。オーストラリアグランプリは例年3月に開催され、1年かけて行われるF1グランプリの開幕戦という側面もあります。観客とチームの距離が近いグランプリとしても知られ、レース以外の催し物も充実しています。東京から直行便で約10時間の距離にあり、日本と時差も無いメルボルンは日本人観光客にも人気の都市です。そのため他国で開催されるF1グランプリの中でも、日本人にとって現地観戦がしやすいグランプリです。また南半球に位置するオーストラリアは日本と季節が反対になり、3月はオーストラリアでは秋の始まりの頃です。まだ日本では肌寒い季節ですが、アルバート・パークのあるメルボルン周辺は平均最高気温24℃と暖かく過ごしやすい陽気なので、身軽な服装で観戦する事が出来ます。観光面で言えば、公用語が英語なのである程度英語の素養があれば困る事はありません。また日本人もよく訪れる都市なので日本語による案内表記やガイドブックもありますし、観光案内所や公的機関などでは日本語が通じるスタッフが配置されている事も多いです。英語が全くわからなくても、観戦ツアーに参加すれば通訳やガイドが同伴するので言葉の心配もありません。オーストラリアグランプリは海外でのF1観戦初心者にもお勧めのグランプリです。

Copyright© 2018 オーストラリアでF1レースを観戦【ツアーの利用がオススメ】 All Rights Reserved.