オーストラリアでF1レースを観戦【ツアーの利用がオススメ】

Menu

今年もいよいよ開幕

旅行鞄

2018年3月25日に開幕の、F1オーストラリア観戦ツアーには、最低価格12万から30万弱くらいの費用が必要となります。21日出発、26日帰国するスケジュールとなります。まだ肌寒い時期な上に、気候が変わりやすい為、上着や防寒着が必要です。

詳しく見る

開幕戦を現地で楽しむ

フォーミュラカー

F1のオーストラリアグランプリは、オーストラリア南東部の都市メルボルンにあるアルバート・パーク・サーキットで開催されます。例年3月に開催され、F1の開幕戦として盛り上がるグランプリです。日本から直行便で現地に行けますし、時差が無いので初心者にもお勧めのグランプリです。

詳しく見る

現地観戦が人気の理由

F1

オーストラリアで開催されるF1のオーストラリアグランプリは、日本人にとっても現地観戦がしやすいF1グランプリとして人気があります。オーストラリアは日本からも向かいやすく、同じ自由経済主義の国として日本人にもなじみやすい雰囲気なので、F1観戦に集中しやすいメリットがあります。

詳しく見る

初めての海外観戦なら

フラッグ

日本国内でも行われるF1グランプリですが、初めての海外観戦でも安心して楽しむことが出来るのがオーストラリアグランプリです。日本からも行きやすく、メインレース以外のも数多くのサポートレースが行われるなどイベントが豊富で、期間中思う存分楽しむことが出来るようになっているのです。

詳しく見る

憧れのドライバーにも

レース会場

数多くのイベントが開催される人気のF1グランプリであるオーストラリアグランプリですが、その中のイベントの一つとしてサイン会があります。憧れのドライバーに会えるチャンスでもありますが、先着順となっていますので出来るだけ早めに並ばないと参加出来ないので注意が必要です。

詳しく見る

海外でレースを観戦する

F1

安心と満足のツアー観戦

オーストラリアグランプリは、F1世界選手権のレースのひとつで、その名の通りオーストラリアで開催されます。以前はアデレードの市街地コースで開催されていましたが、現在はメルボルンの近くにあるアルバート・パーク・サーキットで開催されるようになりました。もともは独立したレースでしたが、1985年からF1世界選手権に組み込まれ、現在に至っています。そのオーストラリアグランプリのメインコースであるアルバート・パーク・サーキットは、アルバート・パーク湖という大きな池を一周するように設計されています。全体的に平坦なコースとなっていますので、非常にハイスピードのレースが展開されるのが特徴です。そのハイスピードのレース展開が原因で、ちょっとしたミスが大きなクラッシュを招くため、セーフティーカーの出動がとても多いコースとしても知られています。ですので、スリリングなレースを見ることができます。また、オーストラリアグランプリを観戦するなら、ツアーに申し込むのが一番良いでしょう。ツアーであれば、自分でホテルを確保する必要もありませんし、チケットの手配もしてくれます。もちろん、フリー走行、予選、そして決勝と、三日間のレースをすべて観戦できるため、F1レースの醍醐味を味わいつくすことができます。観戦席についても、三日間のレースをすべて同じ席で観戦できるチケットの組み合わせや、それとは逆に、三日間とも別の席で観戦できるコンビネーションチケットという組み合わせもあります。いずれにせよ、F1の魅力を十分に体感することができる内容となっています。また、anaなどの航空会社と旅行会社が提携して様々なプランを提供している場合もあります。それに参加することによって、格安で旅行を楽しめるので、利用してみるとよいでしょう。ツアーに参加するには、予約が必要となるため事前にチェックしておくのがおすすめです。このようにツアー会社を活用すれば、海外でのF1の生観戦は一生の思い出になるでしょう。

Copyright© 2018 オーストラリアでF1レースを観戦【ツアーの利用がオススメ】 All Rights Reserved.